コーチングってなに?


“コーチング”ってなに?
コーチ(COACH)の語源は、もともとは「馬車」という意味。
馬車が人を目的地に運ぶところから「その人が望むところへ安全に送り届ける」という意味が派生し、実際には人の能力を引き出したり、自発的な行動を促し前進を創る、結果を生み出すコミュニケーションのスキル、センスと言われています。
コーチはティーチ(教える)とは違い、「こうです、だからこうしましょう」とお教えする仕事ではありません。
コーチングは目標を設定し、そこに向かってクライアントさんが達成できるよう、一緒に考え行動をサポートしていくのです。

 

 コーチングとカウンセリングの違いを教えてください。
カウンセリングとコーチングの手法の違いはそれほど大きくはないと考えます。しかし、カウンセリングの目的は「癒し」や「治療」であり、クライアントさんの目標達成を手助けし、結果を作り出すコーチングとは性質が異なります。

 

Coaching Room真珠の「コーチング」は
私は「聴く」ことを大切にしています。
まずはあなたの中に今あることを全部お聴きすることから。
自分に起きていることを表現し、それが「自分にある」と受け止めるためには、あなたの「ありのまま」を「聴いてくれる」存在が必要だと考えます。

自分に起きていることを自分で分かり、感じるために語る。
しっかり感じられたら、次への方向が見えてくる。
あなたの話をただじっと聴いてくれる人は、リアルな世界の中で実は少ないのではないでしょうか。
すぐに結論を出さなければいけなかったり、時には評価を受けたり・・・必要としていないアドバイスをされたり。
自分を解放し、本当はどうしたいのか、どういう結果を創りたいのか、そのために何をしていくのか、そのことを急がずじっくり見ていくことをご一緒します。

行動を変えなければ現実は変わらない。
わかっていても、どう行動を変えたらいいのかわからない。一緒に考えます。
これをやってみようと決断をする。そこに一緒にいます。
行動してみたけど、うまくいかない。これでいいのか不安がある。そんな時も一緒にいます。

あなたと一緒に取り組むパートナーとしてCoaching Room 真珠は存在します。



お申込み・お問い合せは「問い合わせフォーム」またはメール・電話にてお気軽にどうぞ 

 

  mail icebreak39@live.jp     

  携帯 080 4463 2474 

  ※非通知設定には対応できないときがあります、ご了承くださいませ。